イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

2014年08月

「理研への批判も」?→今こそ、外向きの気風を

もう5日前のことですが、
こんなニュースがありました。

理研 笹井副センター長が自殺図り死亡

STAP細胞の件で追い込まれて
のことかどうか原因はわかりませんが、

メディアやネット上の書き込み等では、
「次の犯人探し」が盛んに行われています。

ほんの一例ですが、

「笹井氏、もっと早く交代させていれば」理研への批判も(朝日新聞デジタル)

「笹井さんを死に追いやったのはメディアではないのか!これについて長谷川さんの意見を伺いたい」
長谷川豊 公式ブログ 『本気論 本音論』 - ライブドアブログ
 

STAP細胞を巡っては、
これまで散々な批判がありましたが、

小保方氏が姿を表さなくなれば笹井氏に、
笹井氏が亡くなれば、また次の誰かにと、
批判の標的を探す連鎖に、恐怖を感じます。

なぜ、そうなってしまうのでしょうか?
メディアが悪いのでしょうか?

確かに、その責任の一端は
メディアにもあるかもしれません。

しかし、

朝日新聞がなければ、
日本は戦争をしなかったのか?

というと、そうではないでしょうし、
本質的な原因は、
わたしたち個人ひとりひとりに
あります。

以前紹介したとおり、
福沢諭吉も

楠氏の討死は後醍醐天皇の不明に非ず、楠氏をして死地に陥らしめたるものは別にこれあり。蓋し其これを、せしめたる、ものとは何ぞや。即ち時勢なり。即ち当時の人の気風なり。即ち其時代の人民に分賦せる智徳の有様なり。

(福沢諭吉『文明論之概略』) 

と、楠正成を
死に至らしめたとして

後醍醐天皇を非難するのは
筋違いで、
原因は当時の国民にある、
と述べています。


2・26事件で

「今回のことは精神の如何を問わず不本意なり。国体の精華を傷つくるものと認む」

として首謀者を叛軍と断じ、
強硬な討伐命令を出した
昭和天皇は、

開戦時にもかなり
国民の暴発を心配された
と伝えられます。

若しあの時、私が主戦論を抑へたらば、陸海に多年練磨の精鋭なる軍を持ち乍ら、ムザムザ米国に屈服すると云ふので、国内の与論は必ず沸騰し、クーデタが起つたであらう。実に難しい時であつた。

(『昭和天皇独白録』) 

「天皇は今度の戦争に遺憾の意を表し、自分は『これを防止したいと思った』といった。

するとマッカーサーは相手の顔をじっと見つめながら、
『もしそれが本当とするなら、なぜその希望を実行に移すことができなかったか』とたずねた 。

裕仁の答えは大体次のようなものだった。

『私の国民は私を非常に好きである。私を好いているからこそ、もし私が戦争に反対したり、平和の努力をやったりしたならば、国民は私を精神病院か何かに入れて、戦争が終わるまで、そこに押し込めておいたに違いない。また、国民が私を愛していなかったならば、彼らは簡単に私の首をちょん切ったでしょう』と

 (ジョン・ガンサー『マッカーサーの謎』(『昭和天皇独白録』の注釈より))


匿名で守られた
我が身を棚に上げ、

権力者を理想主義や
減点法で糾弾する、

といった大衆の傾向は、

特にわが国においては
昔からあることです。


それ自体、非常に悲しいこと
だと思いますが、、

今やその傾向が、

自らの生命の安全や、
損得にさえ関わらないところ
でさえも現れています。


まるで平和を持て余すが如く、
外野から正義を語り、
これを押し付ける振る舞いは、
厳にこれを慎むべきと思います。


何も生み出さない「内向き」の
「正義の味方ごっこ」はやめ、

すべての力を、
「将来」の建設に傾けて、
自ら世界の進運を担わんとする、

「外」向きの気風を、
広げて行きませんか?^ ^



 

台湾のコミケ的イベントで奴隷区の動画配信を宣伝してきました!


「奴隷区」原作者の岡田先生と、
台湾に行ってきました。













羽田早朝発 の便だったので、
初日は24時間寝れず終いでしたが、

台湾文化を肌で感じる
最高の機会となりました。


個人的「発見」としては・・・


まず、
台湾のアニメファンの
年齢層の低さに驚きました。

所謂、大きいお兄ちゃんたちは
少なく、中高生が中心でした。

外見は日本の10代の
アニメファンよりもヲタク度が高く、
(というか、あかぬけない?)
男女比は、やや女子が多い印象。


また、今や「台湾語」は
使われていないということを
今さら知りました。。
話し言葉の大陸との違いは、
米語と英語なんだとか。

「中国に近づいたほうが、
生活は豊かになる」など

独立派と大陸派の話を聞くと、
ウクライナ問題を想起しましたが、

話し言葉が共通であれば
ウクライナとロシアの距離よりも
台湾と中国との距離は
ずっと近いのかもしれません。


いずれにしても、
イベントの人ごみの写真を
ご覧戴いてもわかる通り、

台湾は日本との文化的な相性が
アジアの中でも抜群!

おもてなしあり、秩序ありで、
日本人がすごしやすい国だと
思います。


人口は東京都+神奈川県
くらいですので、
ビジネスとしてのインパクトを
出すには工夫が必要ですが、

アジア展開の梃子にうまくできれば
その可能性は無限大だと感じました!



 

「歴史」という教科は何のためにあるのか?

別に、東京裁判史観
の話ではない。

何のために「歴史」という
教科があるのか?という、

もっと、そもそもの話。

どの教科にしても
似たような傾向はあるけれど、

ひとつの象徴的な例として、
歴史科目を挙げる。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

少なくとも私が
学校に通っていた頃には、

日本の殆どの学校における
歴史の授業は、

その後の人生に
些かの足しにもならないようなことを
教える時間だった。

(その分、エンタメとしては
面白くもあったけれど。)


歴史という教科は、

聖徳太子のように
実在したかもわからない
人物名やら、

鎌倉幕府成立の年など
数十年ずれていようがどうでもいい
ような年号やらを、

兎角、「暗記」させることに終始し、

まるで人間をハードディスク
に見立てて、

大して使えないデータ
を満載して社会に出荷する、
という、

私が思う日本の教育の「闇」を
象徴する教科であった。


・・・その後、
コンピュータやインターネットが
いよいよ発達して、

せっかく記憶した情報が、

2テラバイトだったとしても
1万円とちょっとの価値にしか
ならなくなってしまったことは、
誠に残念である・・・


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

(多少はマシに
なっているものの、)

この傾向は、
今も変わらないと聞く。


今からでも遅くはない。

例えば歴史教科であれば、

客観的な正解のある
「知識」ではなく、

歴史を「題材」として、

人によって意見の分かれる
ような、物事の考え方を、

きちんと教えるように
して欲しい。


歴史を教えるのではなく、
思考力や思想、
倫理観を育んで欲しい。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

例えば、一例だが、

戦艦大和は水上特攻すべき
だったか?

(もし、すべきでなかったなら、)

自分が草鹿参謀長の立場なら
どうしていたか?

伊藤長官の立場だったら、
草鹿参謀長(と三上参謀)に
どう返答していたか?

を論じることもできるはず。


このように、
特定の個人の立場まで
具体的に考えて、

歴史上の意思決定や行動を
考えるケーススタディは、

ひとつのやり方だと思う。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ほかにも、
もっとマクロに見る方法も
あるだろう。

いずれにしても、

そんなにいっぱい
「学者」の卵を育てられても
困るのだから、

歴史そのものを
あまり目的としすぎず、

歴史は「題材」として、
「手段」として、

もっと実生活で役立つことを
教えて欲しい。


自分でも
いつか何とかしたいですが、

まずは今、
教育に携わっている方、

子供たちが、将来、
自分なりの考え方を持てるように、

どうかお願いします。


 

池袋でカツラ買った結果www

髪の毛を思い切って
切りすぎてしまったため、

乙女の聖地池袋に、

ヅラを買いに
行ってまいりました。 


B型らしく節操なく、
カツラの力で再び、

脱ボウズ!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


まずは茶髪がコチラ。

 ↓ ↓ ↓

16655_10204271874579625_3013260356864199337_n

ちゃら!(;・∀・)

ちゃっらー!(#゚Д゚)

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


そして、青髪がコチラ。

 ↓ ↓ ↓

10502007_10204271934901133_3720056661715029805_n

写真だとわかりヅラいですが、
青いんです。

気持ちわる~っ!!

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


最後に、シルバー。

 ↓ ↓ ↓

10525859_10204272256829181_497201205203121468_n
 
何か、ちょっと、
時代を感じさせる?

か、髪型が古いからですよね、
きっと (^o^;)


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


さてさて、その後、
そのまま何食わぬ顔で
中華のお店で食事をしましたが、

店員さん、笑いをこらえていたら
ごめんなさい! 汗


長時間着用していると、
頭が痛くなるなどの課題も
発見されました。

どこに向かっているのか
わかりませんが、頑張ります。
 
 

48G、全員B型で打線組んでみた

B団連アカウント
つくった記念に
B型ネタをひとつ。

甲子園が盛り上がる
この季節、

AKB48グループの
B型メンバーだけで、
打線を組んでみた。

━━━━━━━━━
AKB高校B型校 野球部?
---------
1. 松井珠 (遊)
2. 入 山 (二) 
3. 山 本 (三)

4. 柏 木 (一)
5. 渡辺美 (左)
6. 田 島 (中)

7. 加藤玲 (右) 
8. 横 山 (捕)
9. 高 柳 (投)
━━━━━━━━━

なんて、豪華な布陣!

先輩も圧倒する存在感の
神童、松井選手。

山本、柏木、渡辺3選手の
クリーンナップは、
オールスターのような顔ぶれ。

入山、田島、加藤選手と
若手も有望株が揃い、

直情果敢な
高柳選手のピッチングを、

泰然自若とした
横山選手が受ける。

これは優勝間違いなし!



・・・という妄想。



意味は、ありません。



5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ