イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

2014年09月

なちゅさんの書道展、大盛況のうちに閉幕!

元SDN48、
エブリスタでスマホ作家特区
二期生のなちゅさんの書道展、
最終日にお邪魔してきました!







気づいたら会場は超満員。
(前の方に立ってて
すみませんでした)

トークライブも盛り上がり、
大盛況。

書道の才能だけでなく、
文才もお持ちのなちゅさん、

これからスマホ小説のほうも
書いて下さると思いますので、
楽しみにしています!!




ところで、
はたらくやまさんのおデコ↓
かわいいですよね!





これからの子どもたちに、話す技術を。




例の、珍百景の番組でも
落語を教える宮崎県の小学校
が紹介されていましたが、

もっと子どもや学生に
話す技術を訓練させても
良いと思います。

仕事をする上でも
コミュニケーションは
基本。

どんなに他の能力が高くても、
コミュニケーションが下手
だったら、

相手に伝わる価値は
かけ算式に大幅に
減衰していまいます。

例えるなら、
計算処理能力は高いのに
複雑なコマンドを入力しなければ
使えないコンピュータや

普通の人では操縦できない
スーパーカーやゼロ戦と同じです。

勿体ないんです。

一方で、世の中には
話すことを仕事にしている
プロがたくさんいらっしゃいます。

話す内容、順番、話し方、
声の表情、トーン、

とても奥が深いものだと
感じます。

みんなが学ぶべきことが
非常に多いと思います。

インターネットの発達ににより
余計な知識を詰め込む必要が
なくなった分、

是非、
これからの子どもたちに、
「話す技術」を
もっと教えてあげて欲しい
と思いました。

 

「昭和史」を読んでみての雑感。




読み終えた。
まず上巻。

昭和の様々な出来事の間の
意外な相関に驚かされる。

また、戦争へとと向かう
出来事の連鎖を見ると、

まるで生き物のように、
一度転がりだすと止まらない
時代の勢いが、恐ろしくもある。



改めて、

自分は歴史の「連続性」の中、
ひとつの大きな「流れ」の中
にいるんだなあと、

しみじみと感じた。



歴史は無限の
「現在」の積み重ねで、
「偶然」の積み重ねで、

今、吹いた風によって
後でどこかで
儲かる桶屋があっても、

どこかでボタンを
掛け違えていたとしても、

それは後になってみないと
わからない。


将来、振り返って見た時に、
何が転機となるかは、
その時はわからない。


わからないのならこの際、
割り切って、

あまり過去に囚われず、
未来を心配しすぎず、

自分らしさを大切にして、
「今」を一生懸命生きるのも、
いいかもしれない。


 

今回の川栄さん騒動について


握手会襲撃事件で被害に遭ったAKB48・川栄李奈が、プロデューサーの秋元康氏のLINEに宛て、「私はAKB48に必要でしょうか?」と不安を吐露したことが分かった。
 
 運営は20日、23日に行われる「35thシングル『前しか向かねえ』劇場盤発売記念大握手会」に川栄が参加しないことを発表。理由を「怪我の静養のため」とした。
 
 この発表に、トークライブアプリ・755の川栄のアカウント宛てには、ファンからメッセージが殺到。

 多くが川栄を気遣った内容だが、中には「テレビは出るのに、握手会は出ないのか?」「握手会が嫌なら(AKB48を)辞めろ」といった旨のメッセージもあったようだ。
 
 これを受け、川栄は「あのさー握手会やれとかここに書かないでもらっていいですかー」と投稿し、アカウントから退室。

 
高橋みなみさんや秋元先生が
「声明」を出す事態に発展し、
 
ネット掲示板を中心に
議論が巻き起こっている。

誰が悪いのか?と。


【AKB48】「握手会拒否ならAKBを辞めろ!!」は正論なのか?【川栄李奈】

(画像)川栄が読んだ755の極悪メッセージはこれだ!!!

☆★☆★☆★☆★

その中で、
襲撃事件の被害者である
川栄さんに対しても、

厳しい批判が
少なくないことに驚いた。


つまり、
「握手会拒否なら辞めろ」
という声に対して
「そういう声が上がるのも仕方ない」
とする意見が散見されるのだ。

凶器で襲われて
縫うほどの傷を負うことは、
相当なことだと思う。

心身の傷が癒えるまで
放っといては、
あげられないのだろうか?

「だったらその間、選抜を返上しろ」
というのは、

何の権利があって
そんなことを言うのか。

☆★☆★☆★☆★

そもそも日本において最近特に、

部外者が軽々に他人の罪を
糾弾する傾向が強い。

批判している当人には
何の損得もないはずなのに、

平和を持て余して
「正義のヒーローごっこ」をして

暇つぶしをしているとしか、
思えないのだ。

☆★☆★☆★☆★

今回も、

「握手会に出なかったら
人気なくなるかもしれないよ
(中略)
握手会行ったことないけど」

というコメントがあるが、

川栄さんの人気がなくなったら
この人は、
何か不利益を被るのだろうか?

大きなお世話ではないのか?

また、

川栄さんでなくて、運営が悪いとか、
755というアプリが悪いとか、
川栄さんのファンが悪いとか、

まるでマスコミの
ダメな部分だけをマネしたように
「犯人探し」をするのは
なぜなのだろうか。

☆★☆★☆★☆★

今回の件は氷山の一角である。


言いたかったのは、

このような騒動が起きて
誰かが心を痛めてしまう背景に、

親戚のおばさんを
優に超越したお節介レベルの
「モンスターヒーロー」が存在していて、

勧善懲悪のドラマが見たい、
ドラマに参加したい、
という気持ちからか、

無責任な部外者の立場から
問題を解決する目的でなくて、

犯人探し、犯人叩きばかりをする。

☆★☆★☆★☆★

山本七平氏の本などを読むと、

イタイイタイ病のカドミウムが
問題とされた件などでも

この種の空気はあったようだから、
何も今始まったことではない
のかもしれない。

しかし、熱に冒された日本人が
何を引き起こしてきたか?
を思い起こすと、

そろそろ正すべきことも
あるように思う。

余計なお節介はやめて、
自分の仕事や生活を
一生懸命やろう。 

魔女狩りは何も生まないのだから。

 

渡辺美優紀さん、じゃんけん大会2014優勝の理由は?【逆襲のみるきー】




じゃんけん大会は、今年から
優勝者の特典が変わった。

去年までは、シングルのセンター。
今年から、プロデビュー。

これにより、傾向が変わった。

去年までは、結果的に
運営にとって嬉しいメンバーが
優勝してきていた。

今年はその真逆となったと言うと
言い過ぎかもしれないが、
少なくともその傾向は
大幅に薄まったのではないだろうか。



全国のお父さんのために、
渡辺さんのこれまでを5行で。

  • 2013総選挙で同じくNMBの山本さんに次いで15位にランクイン
  • 文春に医大生モデルとのお泊まり熱愛スキャンダルを報じられる
  • ネグってファンの反発を招く。小林よしのり氏も「裏切られた」とご立腹
  • 選挙本の表紙を白間さんに代わるなど「干され」傾向に
  • 2014総選挙で18位の順位を落とすも気丈に振る舞いファンの心を打つ

運営、つまり権威の側からすると、
ファンや他のメンバーの手前、
許したくとも、許し難い側面も
あったのかもしれない。

普通に誰かが許したのでは
理屈が立たない、

という彼女に唯一残された道が、

今回のように、
天命によって赦されること
だったのだ、とも思うのでした。





 
5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ