イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

2015年03月

ご報告(2015.3.31)

本日、3月31日をもちまして、
エブリスタの代表を
退任させていただきました。
 
また、同日を最終出社日として
DeNAを退職いたします。

以前から準備してきたことでは
ありますが、

多くの方には事前にお知らせできず
突然のご報告となり、
申し訳ありません。
 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

以下、少し長くなりますが、

お世話になったお取引先さま、
クリエイターさまの順に、
それぞれの皆さまに宛てて、

感謝の言葉を記載いたしました。

本当はここには到底、
書ききれないのですが、
お目通しいただけましたら幸いです。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. 

お世話になった関係各社の皆さまへ


若輩者で何かと至らぬ私でしたが、

皆様方のおかげで大過なく勤めさせていただき、誠に有難うございます。


エブリスタにおいては、昨夏より、
グループ総体として
より大きな事業価値を創出するための、

新しい体制構築を進めてまいりました。


皆さまのご支援のもと、お陰様で当初想定した以上に
新しい体制づくりも順調に進み、

親会社と社員には最後の我儘を言わせてもらう格好で

年度末の本日付けにて退任させていただくことなりました。


2010年の立上げ以来、エブリスタがここまでの規模になりましたのも、

ひとえに皆さまのご支援ご厚情のたまものと深く感謝しております。


エブリスタでは毎月平均10タイトル以上が出版され、

単巻で20万部を超えるヒットも、毎年継続的に新たに生まれています。


2010年の立上げ以来、

エブリスタがここまでのコンテンツのプラットフォームになり、

ベンチャーなら上場できるほどの規模に迄至ったことは

ひとえに皆さまのご支援ご厚情のたまものと深く感謝しております。


なお私の方は、

今後は自己資本での事業立ち上げに挑戦する予定です。


大学を出てから、約5年を戦略コンサルティングファーム、

約5年をエブリスタで過ごしたこととなりますが、

次の5年間については、

ネットとリアル、論理と感性の、両方の世界を見れたからこそできることを

推し進めてまいりたいと思います。


まず当面は、エンタメ業界におけるITを活用した宣伝支援など、

コンサルティング業務を中心に小さく始める予定です。

長期的な展望については、まだ具体的になっていない部分も多いため、

一度考えを整理した上で、3ヶ月から半年後を目処に、

皆さまにもご報告できるようになればと考えております。


何とぞ今後とも変わらぬご厚誼を賜りますよう、

どうぞよろしくお願い申し上げます。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. 

クリエイターの皆さまへ

突然の発表となり申し訳ありません。

「エブリスタ」という言葉は
会社の名前・サイトの名前ですが、

それだけでなく、
実はそこに集まる仲間どうしの
「絆」を指す言葉でもあると思います。

書き続けることは大変です。

読者がいるから、
そして、高め合い競い合い、
助け合う仲間がいるから
書き続けられる、
という場面も多いと思います。

私は本日をもって
エブリスタの運営を卒業しますが、

皆さんどうしの「絆」には、
一切、変わるところはありません。

勿論、エブリスタの運営も、
これまで以上に皆さんが活動しやすい
環境づくりに努めていくはずです。

何が言いたいかと言いますと、

私がいようといまいと、
引き続き、皆さんの「世界」を、
思う存分、スマホの向こうの読者に
ぶつけてください!

皆さんは、スターです。

知名度があろうとなかろうと、
読者さんがいる限り、
自分の力で光る限り、
皆さんは、スターです。

大げさな話だと思われるかも
しれませんが、

もう、
殿様やお国のために、または
会社のために生きる時代でも
なく、

個人が個人のために
生きる時代だと思います。

個人みんながひとりひとり、
スターになるべき時代です。

そうした時代において、
皆さんは文章を書くことで

もうすでに、一足先に、
スターとなっています。

これは凄いことです。

私は誰に何と言われようと、
(大げさで頭がおかしいと言われても、)

これは「人類」にとって
おおいに意味のあることだと
信じてます。

人類の新しい生き方を示す
という意味でも、
皆さんはスターです。

何が言いたいかと言いますと、

私がいようといまいと、
やっぱりとにかく引き続き、
書き続けてください!

作家を目指してようと、
趣味だろうと、

人と違う文章を、
これからも書き続けて下さい。

多少、個人的な話になりますが、

幼少の頃から、漫画やゲームを
読んだり遊んだりするよりも、

書いたり作ったりする方が
好きだった私にとって、

個人が創作するプラットフォームに
立上げから関わり運営できたことは
無上の喜びでした。

しかも、それだけでなく、
才能ある作家の皆さんに恵まれて、
数百万部のミリオンヒットが複数、

毎月平均10作が書籍化され
映画化される作品も出て、

直木賞作家の石田先生からも
エブリスタ作家に大いに期待する
旨の言葉を常々かけていただくなど、

本当に皆さんと出会えて幸せでした。

この感謝の気持ちは
とても今日一日の投稿では
筆舌に尽し難く、

このままだと
書きたいことが次から次へと
溢れてきて、
今日のブログが
終わりそうにないので

一度区切らせていただき、
また別の日に改めてまた
書かせていただきます。

エブリスタの運営は、
辛いこともたくさんありました。

でも、夢を叶えて
書籍となった本を手にして
映像となった作品を見て、

喜びに溢れている
クリエイターの方の
笑顔を見るたびに、救われました。

皆さんも、
事実無根の中傷を受けたり、
理不尽な審判を受けたりと、
色々と辛いこともあるかも
しれませんが、

エブリスタの仲間がいることを
忘れずに、

表現することは
やめないで下さい。
どうか書き続けてください。

これからもエブリスタを
宜しくお願い致します。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. 

最後になりましたが、
身内に向けても、少しだけ。

ここまでかなり長く
なってしまいましたので
書きれないことは明日以降、
このブログに書きます。

DeNAの皆さん

2009年11月に入社して以来、

大変お世話になりました。


前職からDeNAヘは
初めての転職だったので、

色々と不安もありましたが、


今振り返れば
最高の決断だったと思います。


皆さまには2009年11月に入社して以来、

公私にわたり大変お世話になりました。


前職からDeNAヘは初めての転職だったので、

色々と不安もありましたが、

今振り返れば最高の決断だったと思います。


DeNAが最高の会社だったのは、

当時20代だった若造の私に

ドコモとの大切な事業を預けてくれたから

というだけでなく、

そこで働く「人」がまた最高だったからです。


DeNAの仲間は、単に優秀というだけでなく、

高いモラルと敢闘精神を持っていると思います。


エブリスタの今があるのは、

メンバーの不断の努力のほか、

背景にDeNAの文化的基礎と関連部門のサポート

があったからこそだと思います。


この場を借りて御礼申し上げます。


そうしたDeNAのDNAが

私の中にどこまで吸収できたかはわかりませんが、

DeNAでは本当に色んなことを学ばせていただきました。


どれもコンサルにいては学び得なかった

実践的で重要なことばかりです。

ここでは書ききれないので、

また別の日に書きます。


もし私にマトモな嫁がいたなら

DeNAを辞めて起業するなどと言ったら

ただでは済まなかったことと思います。

 

独身で身軽なうちに、やりたいことをやりきっておきたい

という私の大変身勝手な最後の我儘を聞き入れていただいた

会社とエブリスタの仲間には、足を向けて寝られません。


DeNAのOBとして恥ずかしくない活躍をして

次の会社も必ず成功させて、また違った形で

御恩の万分の一でも報いることができればと思います。


DeNAは本当にいい会社です。

ここで働けたことを一生の誇りにして、

必勝の信念を胸に、次に向かいたいと思います。


エブリスタの皆さんへ

みなさんのお陰でここまでこれました。


理不尽なことや無理を強いることも多かったと思いますが、
 

どんな時も作家と読者のことを思い、

一億総クリエイター化という途方もない夢を

どんな時も一緒に追いかけてくれた仲間がいたことを、

生涯誇りに思います。

 

これからも、エブリスタの作家と読者のことをお願いします。

ほとんどの人とは今日会えると思うので、
あとは、直接伝えます!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

とんでもなく長くなってしまいましたが、
それでも感謝の思いは筆舌に尽し難く
これ以上は行動を以ってその思いを表現したいと思います。

5年間、有難うございました。
これからもエブリスタを宜しくお願い申し上げます。 



↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


人生で初占いの結果・・・仕事&結婚の運命やいかに!?

まず初めにこの話には
みなさんが期待するオチは無い

ということを
先にお断りしてしておきます。 

つまり、

女難の相が出たとか
そういうオチはありませんので!
悪しからず。

そして、もしあなたが
私より年下のマジメな性格の
女性なら、

どうかこの記事を
最後まで読んで下さい。





まずは、仕事運

※先生、記憶違いあったら
すみません!(ぉぃ

  1. タイミングが成否分ける。好機を逃すな。
  2. 新しいことにどんどん挑戦すべき時
  3. はじめは忍耐必要だが、信念を貫け

私自身、「タイミング
というものには
常々課題感を
持っていたところですので、

さすが先生、
痛いところを突いてきます。

好機を逸することなきよう
肝に銘じたいと思います。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そしてなんと、
2と3は私が新年に
今年の抱負として書いたこと、

ほぼそのままですね。

偶然これらのカードが
出たとしたら恐ろしい。。。

「鋭い」どころでは
済まない、
ズバリな占い結果に
すっかり怖くなっちゃいました。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

さらに、結婚についても
占ってもらいました。

「先生、私はいつになったら
結婚できるんでしょうか??」

image

  1. まずは仕事に集中すべし。
    仕事で成功を収めれば、モテ期が到来する
  2. モテ期を経て、年下の真面目な子と結ばれる
  3. 今は良くない
で、ですよね。
わかってます、先生。

なお先生からはついでに、「相手への執着が足りないために、恋愛のチャンスを逃す」ことがあるともご忠告いただきましたが、これについては、身に覚えしかありません。

まずは仕事、頑張りまーす。
年下の真面目な方、待ってて下さい。

年上の不真面目な方も、
見捨てないで下さい。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そもそも占いというものが
初体験だったのですが、
なかなかいいですね。

背中を押してもらって、
思いっきり信じた方向に
突き進める感じ。

やる内容、やり方以前に、
そもそも
思い切りが足りなくて
うまくいかないってこと、
よくありますからね。

今回、初体験でしたが、
KOMO先生に診てもらって、
良かったです!!!


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

占い師KOMOプロフィール

原宿で活動中の美人占い師。 タロット、人相、九星気学(キュウセイキガク)、 風水などが中心。 ネイリストでもあり「耳ツボジュエリー認定講師」 の資格を所持。 雑誌「週刊女性」や日本テレビ「人生が変わる1分 間の深イイ話」等に出演。 若者を中心に今大注目の占い師である。

出所
http://realdgame.jp/ajito/harajuku/event/komo.html
 



↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


生存戦略カフェのお客様(2)鈴宮舞姫(すずみや・まき)さん

先日行われた「生存戦略カフェ」

クラウドソーシングで
文字起こししてもらったものを
お届けします!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケガミコフ(以下、イケ):どうぞこちらへ。よろしくお願いいたします。

鈴宮舞姫(すずみや・まき=以下、まき):よろしくお願いいたします。

2015-03-29-01-15-54

イケ:初めまして。お名前は?

まき:鈴宮舞姫です。

イケ:お名前からすると、もしかして芸能のお仕事ですか?

まき:はい。顔出しもするんですけど、声優をメインにしていきたいと思っています。

イケ:声の演技って難しそうですよね。

悩みはないですか?・・・なさそうですね!

それでは解決で!

まき:え!?まさかの?

2015-03-21-13-20-42

イケ:冗談です(笑)悩みがないのはいいことですよね。

まき:なんで無い前提なんですか(笑)でも、よく言われます。悩みなさそうですよねって。

イケ:A型ですよね?

まき:すごい!なんでわかったんですか?A型です。

イケ:そんな感じがしました(笑)

A型と聞くと、やっぱり悩み多そうな気もしますね。

まき:そうなんですか(笑)


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

2015-03-29-01-19-06


イケ:マジメな話に戻しますと(笑)、実はコンサルタントって、「お悩み」解決というよりは「問題」解決をしています。

これはひとつの定義ですが、「問題」とは、「理想」と「今」の「ギャップ」を指す、という考え方があります。

つまり、そのギャップを埋めるのが問題解決なんです。

「今がもう私の理想の状態です」という場合は問題がない、ということになりますし、「理想がわかりません」という場合もがあるかと思います。

今の鈴宮さんの「理想」の状態はどういう状態ですか?

<※ホワイトボードの様子は、ジョナサンのナプキンで再現させていただきました>

image



まき:意外と理想は明確にあります!

イケ:お!あるんですね!いいじゃないですか。

2015-03-21-13-21-04

まき:ここに向かって行きたい、というのがあります。

一応、声のお仕事も顔出しもしていますが、まだ全然メジャーではないので、理想としてはテレビアニメに出られるような声優になりたいです。

イケ:番手でいうとどれくらいですか?

まき:一番の目標はヒロインですけど、脇の濃いキャラとかもやってみたいです。

イケ:ならエンドロールの2ページまでに名前が出たいという感じですね。

まき:リアルですね(笑)

イケ:10番手以内くらいですかね。

まき:・・・でもだいぶ・・・ハードル上がりましたね(笑)

イケ:叶えたい時期によるかもしれませんね。何年後までになりたいですか?

まき:2年後・・・2年後には、なってたい・・・ですね。

イケ:2年後ですね。

2年後にテレビアニメの声優で10番手以内、と思えば多少はハードル下がりましたでしょうか。

そうすると、この夏までの目標ということではどうなりますか?

image


まき:あ、あと私、歌も歌っていきたいんです。

2015-03-29-01-19-53

イケ:おお!そうなんですね!2年後、歌手としてはどうなってたいですか?

まき:声優としての目標でもあるのかもしれませんが・・・、2年後には、うーん・・・キャラクターソングも含めて何枚かCDが出せたらと。

イケ:年間に何枚か出せる方というのは、1枚当たりどれぐらい売らなきゃいけないんでしょう?

3000枚ぐらい?イベントで売るにしても・・・なかなかのチャレンジですね。

まき:かなりの知名度でないと厳しいですよね。イベントもやっていきたいですね。

イケ:イベントもいいですね。こちらは目指すは武道館ですか?

(注:スタッフから「それはもはや、イベントとは呼ばないです(苦笑)」とツッコミが)

image


まき:そんな知名度になるの・・・無理です(笑)

イケ:やっぱり、「知名度」が大事・・・なんですね。

まき:知ってもらえていたらできる幅が広がるんじゃないかと思います。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:ちなみに知名度ってどうやって測るものなのですか?

まき:測る?うーん・・・。

イケ:ダイエットってされたことあります?

まき:はい。

イケ:あれって、毎日体重計に乗ることが大事だっていいますよね。

私もその戦いの最中ですが(笑)

体重計に乗らないとどんどん太っていくんですよね、私の場合。

何か頑張るときって何か見えるものがあると頑張れるじゃないですか。受験勉強だったら志望校の合格率が出たりとか。

2015-03-29-01-22-40

まき:はい、わかりやすいですね。

イケ:では、知名度はどうやって測ればいいんでしょう?

まき:今ライブ活動もやっていたりするんですけど、そういうところでどれだけお客さんが来てくれるかで分かったりします。

イケ:どれだけ来てくれるか・・・なるほど。それはいいですね。
ちなみに、なかでも「新規」のお客さんがどれだけ来てくれるか、測っていたりします?

まき:新規さんをつかむのが大事ですよね。

イケ:ですよね。

まき:今、ショールームというサービスの配信系のオーディションに参加しているのですが、そこでは新規の方も多いです。

イケ:なるほど、そこでしっかりやれば新規のファンを獲得できそうですね。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:ここまで、問題解決が「理想」と「現実」のギャップを埋めるものだということで、2年後の姿、つまり「理想」のほうを考えてきました。

本当はこの後、その2年後の姿を踏まえて、この夏どうなってたいか?という、もう少し近い時期の「理想」、「あるべき姿」を考えていくんですけど、今日はそこは飛ばします(笑)。

もうちょっとリアルに役に立ちそうなこととして、

「理想」と「現実」のギャップを埋めるためにどうしていくか?

なかでもどうやったら新規のお客さんを取れるか?

というのを一緒に考えましょうか。その方が実際すぐ役に立ちそうな気がしますんで。

まき:はい!

イケ:話を戻しまして、もし、新規のファンを獲得する上でも知名度が大事なんだとすると、知名度はどうやって測れそうでしょうか?

まき:イベントでの集客の具合だったりツイッターのフォロワーだったり。

2015-03-21-13-27-12


イケ:ツイッターのフォロワー数はひとつの目安になるかもしれませんね。

新規のファンが獲得できているか?そのものの目安としても良さそうです。

もし、ツイッターのフォロワー数を増やそうとしたら、どうやったらいいんでしょう?

今回は、減る方は気にしないものとします。

新規のフォロワー獲得はどうすればいいか?

というお題だったらどうでしょう。
いったんどんどん挙げてみましょうか。

(注:ここで、会場からも意見を募集)

イケ:ホームページ作る・・・、ひと様のネタを紹介する、リツイートして乗っかる・・・。実況する・・・、

2015-03-21-13-28-50


まき:どうやったら新しく広めていけるんでしょう。。

イケ:何をすべきか決める時には、はじめはなるべく広く選択肢を考えた方がいいです。選択肢を広げるためには、いろいろ挙げてみたあと、一度分類してみるといいです。今回も、いろいろ出してもらったんで、これを分類してみます。どれとどれが仲間というか、近いと思いますか?

イケ:これとこれは場所の話、英語だとwhereですね。これとこれは内容、whatの話ですね。

image

イケ:「どこで」と「何を」があったら他にどんな分類がありえそうですか?

まき:「誰」とか。

イケ:そう!「誰に」とか、「誰と」とか。ほかにも「いつ」とかもありそうですよね。

こうやって分類してみると、幅広く色んなアイディアを出しやすくなります。
いったん色々出してみてから、選べばいいんです。

image

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:本当は、広げた後どう選んでいくか?も大切なのですが、今日は時間の都合があるので、ひとつの分類だけ取り上げましょう。

どれが効果ありそうですか?場所なのか、内容なのか

まき:うーん・・・「何をするか」

2015-03-29-01-22-15

イケ:では今日は、何をするのか?というのを考えましょうか。

新規獲得ののために、何を発信していくのか。
現状、何を発信していますか?

今のフォロワーと未来のフォロワーがいますよね。今のフォロワーには何をしていますか?

まき:歌とか、活動とか…写真付きで。ブログの更新とか、リプを頂いたら返したり。

イケ:これって今のファンの方々からするとまきちゃんの活動を知れて嬉しいじゃないですか。応援もできますし。返信貰えるのも嬉しいですよね。

ですが、新しい人が見た時にはどうでしょうか?

今日はこんなお仕事をしました、ここに行きました、とか、いつも見ている人に「ありがとうございました、また来てくださいね」ってお礼をきちんと言う、とか、全部大切なことなんですけど、新規向けの話じゃないですよね。

もしかしたらまきさんのことを好きになるかもしれない、ちょっと覗いただけの人たちからしたら、どうなんでしょうか?

まき:カヤの外かもしれないですよね。

イケ:そうですよね。ファンの輪の中に入るのに勇気がいるかもしれませんね。

この人たちがどうやったら中に入れるのか?…難しいですよね。
「僕もいーれーて!」って言いたくなるようなことをするにはどうすればいいんでしょうか?

2015-03-29-01-23-14


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

まき:今しているのはショールームのオーディション配信で、もちろんファンの方も来てくれるんですけど、ふらっと覗きに来てくれる新規さんも多くて、ここでは「私はなんなのか」も最初に言うようにしています。

イケ:私はなんなのか、いいですね。ちなみに何なんです?(笑)

まき:一応オーディションで言っている自己紹介を毎回・・・

イケ:りんごの国から来ました、みたいな?

まき:そこまでいかないですけど・・・(笑)

イケ:自分とは何者かを端的に説明するの、大事ですよね。毎回するんですか?

まき:放送始まったらすぐに。

イケ:今はなんて言っているんですか?

まき:今の自己紹介は…そうですね、「声優の鈴宮まきです。声のお仕事させていただいてゲームだったりラジオだったり・・・声のトーンが高いので妹系の役をやらせていただいたりしています」というような

イケ:かわいらしい自己紹介ですね。今お話ししていたことは、現在の活動内容の話かと思いますけど、まきさんのことをあまり知らない・・・そうですね、あそこに座っているヤマモト参謀のような人間が見に来るとするじゃないですか。

2015-03-29-01-24-38

その人たちが聞いてどうなんでしょう?
自己紹介を聞いてその後どう思うんでしょうね?
初見の人に何て思ってほしいですか?

まき:希望としては、声優に全然興味ない人もいると思うんですけど、見た目でも声でもとりあえず引っかかってくれればいいんですけど…。

イケ:見た目と声ですか。内容はどうですか?

まき:内容は、人によって引っかかることって違うじゃないですか・・・。

イケ:何で引っかかればいい?

釣りに行ってとりあえず糸を垂らしても釣れないじゃないですか。
なんとなく魚がいそうなところに餌をまいてやらなきゃいけないじゃないですか。

それって今回で言うどういうことでしょうか。
どういう狙いで、どういう魚に向かってどんな餌をつけるか。

「魚」や「餌」というと言葉が悪いですが、ターゲットとターゲットにとっての価値ですね。

まき:どういう狙いで・・・。

2015-03-29-01-25-14


イケ:例えば、10代の女子の子たちに向けて、かわいいファッションを提案するとか。
コスプレ好きな男子のために、毎回違うコスプレをしてみたりとか。
誰に向けてどんな釣り針を垂らすか。どんな餌をつけるか。

そうですね・・・まずは、お客さんのイメージってありますか?

まき:やっぱり私はアニメとかゲームのお仕事をしていきたいので、最終的に、作品が出た時やイベントがある時に、来てくれる方が嬉しいです。そのため、声優さんとかアニメに興味がある方がいいですね。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:それでは仮に、ショールームに覗きに来てくれる新規のお客さんに、アニメ好きの方々がけっこういて、この方々がターゲットだとしましょう。

この人たちは何が見たいんでしょう。どんな話をしたら引っかかるんですかね。

まき:自分の好きなアニメの話とか。台詞のリクエストを聞いたりとかはやってますが・・・。


イケ:アイドルさんでそういうことやってる人って結構いるんですか?

まき:いるとは思うんですけど・・・よくわからないです。

イケ:後は例えば、アニソンのカラオケを配信しちゃうとかもあるんですかね。

そのショールームのオーディションで、アニメトークやアニソンカラオケを配信しているアイドルがまだあまりいなかったとしたら、チャンスですよね。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:ところで仮に、まきさんがアニメトークやアニソンカラオケをやって、人気が出てきたとします。
マネする人が出てきたら勝てますかね?

image


まき:同じことやっていても私のが見たいっていう人を捕まえる・・・ですよね。どうやって!?

イケ:同じことやっている人がいるわけですよ。

「鈴宮まき、ファン捕まえとるな。同じ時間に同じことやったろ、ファンいただいたろ」と。
そんな計算高いライバルがいたらどうする?

2015-03-29-01-25-43

まき:それは怖いですね(笑)

イケ:最初にやっている人の方が強いですけどね。でもフォロワー数、万クラスの人がやってきたらどうします?

それで勝っていくためにはどんな力が必要なんですか?
他の人に真似されても大丈夫な状態ってどんなですかね。
それでも、まきさんの番組を見てくれるとしたら、その魅力とかって何ですか?

まき:私がやるから見たいっていう人を作る?

イケ:いずれは。でも、「これやってるから私を見る」って人を増やすのに、「私がやってるから、見たい」っていう人だと、それは新規ファンじゃないじゃないですか。

新規の人を取りつづけないといけない。
うまくやっていたら1か月くらいで真似されちゃうじゃないですか。それだと、ファンの人は増えませんよね。

まき:うーん。

2015-03-29-01-34-58


イケ:アイドルが知っているアニメの話をしていると嬉しい。
見てる人が「このアニメ知ってる!聞きたい」と思うには何が求められます?

例えばですが、まずアニメの知識がいりますね。今期のアニメ見ておかないといけないですよね。
例えばユリ熊嵐について話しますよね。でも同じアニメについての話でも、話す人によっては面白かったりと面白くなかったりしますよね。

まき:どう感じたか、とか、アニメの解釈の仕方が人によって違いますよね。

イケ:そうですよね、アニメを見た時の感じ方が人それぞれ違いますよね!

後は、話し方とかにも上手い下手あるかもしれません。
いいこと考えているんですけど、人によってはつまらない内容のことをめっちゃ面白そうに話す人もいますよね。

つまり、品質に違いがあるわけです。

アニメトークだったらそうだし、カラオケだったらまた違いますね。
歌のうまさとか振りコピとか。

まき:似てる似てないとか、逆にどう誇張するかとか、全然違うんだけど同じセリフを言うとか、いろいろありそうです。

2015-03-29-01-36-13

イケ:そうです。そうです。

最終的にお客さんにお届けする「製品」が例えば「アニメ情報」だとしたら、それを生み出し続ける「工場」が、ご自分の中に必要ですよね。

いい品質の製品を安定的に生み出し続けるには、いい工場が必要です。
当たり前ですが、この「工場」の良し悪しは、つくる製品によって変わってきます。

「アニメ情報」という「製品」を生みだし続ける「工場」は、アニメの知識がないといけないかもしれないし、面白い感想言えるための感性がないといけないかもしれない。

もし「工場」の製品が、「コスプレカラオケ」だとしたら、「工場」は、歌がうまいとか、オリジナルの衣装がつくれるとか、求められるかもしれない。

この「工場」は簡単には真似できないから、「工場」がしっかりしていれば、「製品」を形だけ真似されても、品質で負けない状態をつくることができるんですね。

image


つまり、真似されても大丈夫な状態をつくるには、「製品」が売れているうちに、「工場」を鍛えておくのがいいんです。

今回の場合だと、日頃から仕事のために「たくさんアニメを見る」とか、いろんな人の感想を見て「ものを見る角度を養う」とか、工場を強くするために、毎日の行動も決めていかれるといいですね。

主力製品をつくる工場は、最新で最高の工場にしないといけません。

なお「製品」は、今回は「例」として「アニメ情報」とか「コスプレカラオケ」とかって言ってますが、本当にそれがいいかはわかりません。

新規の人たちも見たいものなのか?他のアイドルもやってないか?など、しっかり考えて「製品」を決めてください。

もし、まきさんが企業だったら、まずは顧客の声を聞いてみて、どんな製品を作ればいいかを決めるでしょうし。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

イケ:そろそろまとめないといけませんね。

製品を決めたら、工場のことを考える。
そして、その工場をどんどん強くしていく、というのが今回のポイントです。

強い工場ができていれば、後から誰かが真似してきても、負けない。
実際にはそれほど単純ではないですが、概念としてはそんな感じです。

2015-03-29-01-37-31

そして、ここで言う工場というのは、製品を生み出す原動力を指しているわけですが、まきさんの場合は、アニメの知識だったり、トーク力だったりするわけです。

それらを鍛えると、アニメ好きの人が楽しめる「製品」を生み出すまきさんの「工場」はどんどん強くなります。最強の工場を作ろう!作戦・・・ですね。

まき:わー!!(笑)

image

イケ:・・・だとそのままなんで(笑)、作戦名は・・・「ファクトリー作戦」ですかね。
英語にしただけですが(笑)

まき:ファクトリー作戦・・・。わかりました!

イケ:それでは、作戦書をお出ししますので、お待ちください。
今日は有難うございました!

まき:有難うございました!

2015-03-29-01-42-07


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
鈴宮 舞姫 (すずみや まき)

誕生日:3月27日 出身地:新潟県 血液型:A型 
身長:143cm スリーサイズ:B87cm W60cm H84cm
趣味:アニメを見る・キャラソンを歌う・星空を眺める 特技:器械体操 

 
↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


なちゅさんの「うどん書道個展」お邪魔してきました!!











たまたまですが、
元JKT48のリカさん、
プロデュースチームの方々にも
お会いできて、

ジャカルタのお話が聞けたのも
とっても刺激になりました!

今年中に行く。ジャカルタ

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

こちらのおうどんのお店、
私がこのあたりに住んでいた
頃ににはまだ無かったのですが、

本場香川で11店舗を展開※
しているというだけあり、
めちゃうまでした。

※本日時点。公式ホームページより。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

なちゅさんのの書道展は、
さすが圧巻でした。

今回のために撮り下ろしたという
ボディ書道の写真が
壁いっぱいに展示されていて、
大迫力。

書かれている文字も
いつもながら味があります。

うどんと書道で
二度美味しい
(誰がうまいこといえと)
今回のコラボ、

今回は今日が
最終日だったのですが

かなりの大盛況でしたので
またきっとどこかで
開催されることと思います。

行きそびれた方は
次の機会に是非!!

さんぱいじゅんぱらぎー

↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


『アイドルの涙 DOCUMENTARY of SKE48』を観て

いや、もちろん、

ブログ更新している
場合じゃないんですけど、 

でも、ちょっとでも
今日中に書いておかないと、

今の気持ちが
記録できないことが
不安でたまらないので、
書きます。

もう既に、観た後で
色々楽しいこともあったりで

観た直後とは違う精神状態
のような気もするのですが、

それでも寝る前に。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

観に行ったんです。


 



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

6年間を2時間にまとめるのも
大変だったことと思いますが、

それ以上に6年という月日は
様々なファン歴の人をつくり、

それぞれに前提となる知識が
違うわけですから、

誰が観ても面白いものにするのが
大変なはずです。

でも、この作品、
多分誰が観ても感動するし、
新規の人が観ても面白い!
・・・と思います。

個人的には珠理奈さん
大声からのじゃんけん優勝
エピソードとか、

SSA木﨑さんエピソードとか、

いくつか欲しいものがあったけど

とにかく、6年を2時間にした
というところに感謝と敬意を表して、

その辺りは割り切りたいと
思います。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

戦後七十年。

今の世の中、特に日本で
生きること、暮らすことは

「終わらない日常」
を生きること、暮らすことと
言われていました。

でも、私たちは少しずつ
気づいてきました。

世の中が便利になりすぎて
情報やモノが
溢れすぎたあまりに、

ある日突然、
予想だにしないことが
起こることがあって、

それが時に私達の
「終わらない日常」すら
脅かすことがあるということを。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そんなふうな、

事実が想像を遥か超える
時代における、

ドキュメンタリー(+演出)
の役割の大きさを、
とにかく思い知りました。

もはや
ドキュメンタリーというよりも、
ファンタジーなのかもしれません。

私たちにとって、最も身近で、
最も縁遠い、
リアルなファンタジー。 

うまく言えませんが、
そんな印象を持ちました。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

状況は誰もが経験する状況
なんだけれど、

そのスケールが程よく大きくて、
そこで起きることは、奇跡的。

詳しいことはきりがなくなるので
書きませんが、
例えば、

入ったばっかりの新人が、
突然、先輩を飛び越えて
起用されちゃったりとか、

世代交代のために、
あえて次世代が
抜擢されたりとか、

倒れるまで練習したりとか、
仲間のために声をかけたりとか、

泥臭い、現代版の
シンデレラストーリー
と言ってもいいかもしれません。

あるいは、実写&女子版
少年漫画とも。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
 
あらためて、
SKEはコンテキスト豊富な
グループだと思いました。

AKB同様に

頂点を目指す仁義なき戦い
それを背負う者の重圧・覚悟
抜擢による先輩・後輩の軋轢

などのドラマがあることは
もちろんのこと、

・先発グループとの差別化の難しさ
・追いついた後の目標の喪失感
・さらなる妹分グループへのファン流出
など、

後発グループならではの
要素もあります。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

また、
目的と手段のバランスも
AKBとは異なっています。

最初のグループである
AKBの場合、

活動内容は
決まってなかったけれど、

メンバーの関係は、

東京ドームや紅白といった
共通の目標で結ばれていました。

SKEのほうが、
相対的には、同床異夢。

でも、だからこそ、リアル。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
 
隣でひとり観に来ていた
中学生?の女の子なんかは、

「このオッサンたち、
なんで泣いてるんだろう?」

なんて思ってたと
思うんですけど、

このリアリティーと
ファンタジーの匙加減が、ね。

大舞台前の緊張。
リーダーの責任。
センターの重圧。
組織の都合。
出会いと別れ。
世代交代。
自己否定。

・・・どれもがみんな、
見に覚えがあって、

そこでファンタジーが
観たいんだと思います。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

それは
例えば街で不良に絡まれたとき、
何とか逃げおおせた後で

「こんなふうに
やっつけてやれば良かった」

と思うことにも
似ているのかもしれなくて、

見ているひとりひとりの
記憶の上から重ねてくる
エンターテインメント。

面白い。
みんな見るべき。

やっぱり
ある程度はSKEを知らないと
楽しめないかも・・・
とも思いますが、

あんまり知らない人が見たら
どの程度楽しめるのか?
聞いてみたいです。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

以下、蛇足。

卒業した菅さんが、

「将来、起業するために
ハードな受験勉強をして
大学進学を選んだ」

と言っていましたが、

SKEほどのアイドルグループを
背負える人は、

少なくとも国語数学理科社会
ができる人よりも、

起業家としても
成功すると思います。


↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ