イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

2015年08月

「そばダイエット」でオススメのそばチェーン(打線組んだ)

昨日ご紹介した「そばダイエット」、
如何でしょうか?

早速、
「月曜からやってみます!」
「月曜から夜ふかしします」
「環2家が閉店するらしい」

など、

たくさんの反応をいただき、
嬉しい限りです。

せっかくなので、今日は
そばチェーンの特徴も
紹介しておきます。

これさえ読めば、
毎日の気分に合わせて
行くお店を選べます
し、

自分だけのローテーションも
組めます
ので、
毎日「そば生活」が
長続きすること間違いなし!

※個人の感想です。
※感じ方には個人差があります。
※高級なおそばやさんのことは、
食べログに聞いて下さい。 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

1番センター
富士そば

言わずと知れた巨大チェーン。

駅前にだいたいあって、
深夜営業率も高いのが魅力。

ついつい飲んだあとラーメンを
食べそうになった時は、
富士そばに駆け込むのがいい。

あっという間にスープに溶け込む
かき揚げの逃げ足の速さに注意。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

2番セカンド
小諸そば

派手さはないが、
つゆ、具、麺の三拍子揃った
バランスのよいチェーン。

立ち食いチェーンの中では
店内も清潔で女性も入りやすく、
突然正月が来たかのような
和風BGMも気分を和ませる。

社長の趣味で謎の演歌を聞かされる
富士そばとは違う。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

3番サード
ゆで太郎

あっさりしたトッピング
はもちろん、
揚げ物、天ぷら、肉そばと、

状況に応じて様々な使い分け
ができる巧打者。

何回食べたかわからない、
「冷やし三天盛り」など、
期間限定のトッピングも
あったりして、飽きさせない。

都心部は
土日は営業時間が短かったり
閉店だったりするので、
注意が必要。

神田橋や入船、築地など
24時間店舗を
いくつか押さえておくといい。

一度、深夜の某店で
せんべいのようなかき揚げが
出てきた経験もあり、
店舗と行く時間は
研究が必要かもしれないが、

午後3時頃、
ちゃんとした店に行けば
驚くほどハイクオリティなので、
一度お試しあれ。

(お昼のピーク時もつくりおき
なので、おすすめしません)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

4番ファースト
てんや

てんやにそばがあることは
それほど知られていない。

そばダイエットをしばらく
続けると、
乗っている具材に飽きてきて
段々贅沢を言いたくなるが、

立ち食いそば屋でそんな無茶を
言うもんじゃない。

そんな時は天ぷら屋で
そばを頼んだほうがいい。

大学生がキャバクラで働くと
批判されるのに、
キャバクラ嬢が大学に通うと
感心される不思議、

・・・と本件とは
全く関係がないが、

逆転の発想から生まれた
外国人選手は破壊力抜群。

実は、てんやのそばは
そば粉8割らしく、
そばについても
立ち食いそばチェーン顔負けの
スーパースラッガー。

店舗数、営業時間も文句なし。
優勝。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

5番レフト
そじ坊

大阪に行った時の強い味方。

折角のそばダイエットも、
出張時に途切れてしまっては
意味が無い。

大阪出張時は、
品川駅のホームにある
立ち食いそば屋と
名古屋のきしめん屋を
経由しつつ、
大阪ついたらそじ坊ですね。

これで天下一品を回避。

昼行くと食べれる
揚げそばスティック
みたいなお菓子は
たまに恋しくなる。

もちろん東京にもたくさんある。

富士そばなどと違って
オフィスビルに入ってるので、
駅から遠いところにいる時
などは助かる存在。

ただオフィスビルにあるので
土日は閉まってる率高いんで
要注意です。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

6番 セカンド
いわもとQ

コスパがいいと評判ですが、
店舗数は少ないので、
出場機会を選ぶ選手。

注文を受けてから
揚げてくれる(混雑時を除く)
お店なので

揚げ物はおいしいですが、
反対に、急いでる時は
行かないように。

普通の立ち食いそばよりは
待ちます。

われらダイエッターは、
たまごと揚げ玉の
サービスに注意。

普段のランチで
「生姜焼きご飯抜きで」
などと頼んでいるはずなのに、

サービスの卵と揚げ玉を
いれないと勿体ない!と
無駄な貧乏性を発揮しないように。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

7番 ライト
永田町駅ナカ

ネタぎれして
もはやチェーンじゃないですが、
肉南蛮がおいしい。

乗り換えの間に食べれるので、
時間ないときに便利。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

8番 キャッチャー
丸亀製麺

とうとうそばですら
なくなりましたが、

一説によるとうどんも
そんなにカロリーは変わらないとか。

(何じゃそりゃ。
だったらそばダイエットって
一体・・・


どうしても
蕎麦屋が見つからない時も、
丸亀製麺があれば大丈夫。

冒頭でも絶対後ろに逸らさない
安定感抜群のキャッチャーです。

インドネシアでは
鶏白湯があっておいしいです。

ほかに、
はなまるうどんという控えの
キャッチャーもいて、

こいつも多彩なトッピングを
武器にした強力な選手なんで、
層が厚いですね、はい。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

9番 ピッチャー

・・・9番は、

・・・えーと

・・・えーと・・・、

そう、アナタ!

9番はアナタです!


この個性豊かなそば達と
力を合わせて、
(一部うどんですが)

ダイエットという勝利を
是非、勝ち取って下さい!

さあ、そばダイエットの
プレイボール!

さようなら!

 

「そばダイエット」で8kg減量に成功!その魅力

今年の目標のひとつは減量でした。
年初に「10%減」と目標を立てて、

2月はこんな状態↓だったわけですが、

「もう一つの目標」の状況について

その後、ちゃんと減量を続けまして、
今のところ、
こんな経過となっております!


image


8キロの減量に成功!
早くも目標達成です。
 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

色々要因はあると思いますが、

強いてポイントを
ひとつに絞るなら、
「そば」だと思います。 

かれこれ3ヶ月以上、
(会食などを除き、
自分で食べ物を選べる場合には、)

「そば」一択
で 過ごしています。

そばも炭水化物のはずなのに、
なぜ痩せるのか?

など、
自分でもよくわからないことは
多いのですが、

結果として、痩せています。 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

というわけで、

今日は報告ついでに
自分にとっての
「そばダイエット」の魅力
を語ります。

※感じ方には個人差があります
※効果を保証するものではありません

まず、コンビニ並の利便性

・そこらじゅうにある
・駅のホームにもあったりする
・深夜営業の店もそれなりにある
・すぐ出てきてすぐ食べ終わる
・おひとりさまOK
・安い

結果として、
習慣化しやすい。長続きしやすい

「近くにないから仕方がない」
と言い訳してやめてしまうことも
ありません。

こんなに便利なので、

「自分一人だけでいるのに
そばを食べない時」というのは、

「ダイエットを諦めた瞬間」
以外は有り得ません。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

それから、
多彩なアレンジができるところ。

温かいそばか冷たいそば
かが選べて、

かき揚げや天ぷらなどの
トッピングもいろいろです。

お店もチェーンごとに
特徴があったりして、

B型の方でも飽きません

最悪、
はなまるうどんなどの
うどんチェーンも含めれば
絶対飽きません。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

最後に、
立ち食いそばだけでなく、
高級なそばもある点。

そばもピンきりなので、

会食はもちろん、
(私には関係かりませんが)
デートの際も、
そばダイエットを続けられますね。


さあ、あなたも今日から
レッツそば!


総力を将来の建設に傾ける

今年の終戦の日は土曜日と重なり、
九段は多くの人でごった返している。

終戦の日を迎えるにあたって
先人への感謝が第一であることは
言うまでもないことだが、

戦後 70年の節目を迎える今年からは、
「未来」のことも考えていかなければ
私たちの責任は果たせない。 

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. 

私の持論では、
「未来は過去の延長にしかない」。

つまり、未来を考える上で
過去を知ることは大切である。

そして、「未来」を考える
出発点として重要な文章が、
実は終戦の詔勅、
いわゆる玉音放送である。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+. 

玉音放送といえば
「堪え難きを堪え」の部分が
有名ではあるが、

実は最終段落には、
私たちが未来を考える上で
出発点となる
メッセージも含まれている。

こちらのサイトから引用する。

宜シク擧國一家子孫相傳ヘ確ク神州ノ不滅ヲ信シ任重クシテ道遠キヲ念ヒ總力ヲ將來ノ建設ニ傾ケ道義ヲ篤クシ志操ヲ鞏クシ誓テ國體ノ精華ヲ發揚シ世界ノ進運ニ後レサラムコトヲ期スヘシ爾臣民其レ克ク朕カ意ヲ體セヨ

(口語訳)
ぜひとも国を挙げて一家の子孫にまで語り伝え、誇るべき自国の不滅を確信し、責任は重くかつ復興への道のりは遠いことを覚悟し、総力を将来の建設に傾け、正しい道を常に忘れずその心を堅持し、誓って国のあるべき姿の真髄を発揚し、世界の流れに遅れを取らぬよう決意しなければならない。
 あなたがた国民は、これら私の意をよく理解して行動せよ。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

決して何か具体的なことが
書かれているわけではないが、

文章が書かれた文脈を踏まえると、
一言一言が非常に重い。

第三の原爆が落とされたり、
米ソで日本が分割されたり
しかねない情況のなかで、

何とかこの詔勅を出したのだ。


あえてわかりやすく
話を小さくして例えるなら、

死の床に臥した
おじいさんおばあさんが

最後の力を振り絞って
あなたの両親に向けて
孫であるあなたを「頼む」
と言って力尽きた、

とでも言うような場面。

どう受け取るかは
受け手次第ではあるものの、

重い言葉であることは
間違いない。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


過去を起点に、未来を考える。


その時には、評論家ではなく
「行動する」人間でなければ、
先人たちの「意を体する」
ことに及ばない。

ここ二十年、
日本が「世界の進運」に
後れを取ってしまったことは
不覚という他無いし、

特に私たちの世代は、
戦後の大復興を遂げた
先輩方の興した大企業、
高速道路や新幹線を
「使わせてもらう」ばかりで、

何ら新しいものを
生み出せていないから、

忸怩たる思いと恥ずかしさで
いっぱいなる。

しかし、それでも、
悔やんでいても仕方がない。

70回目の終戦の日は、

自分にとって、
「総力を将来の建設に傾け」る
こととは何かを具体的に考えて、

行動に移していくための
出発点としていきたい。


映画『日本のいちばん長い日(2015年版)』感想

映画「日本のいちばん長い日」
観てきました。

ご参考:前回の記事
【朗報】「日本のいちばん長い日」リメイク


原作厨元々の
“白黒バージョン”を知る者
としては、
 
色々違和感や物足りなさは
あったのですが、 

「終戦時のリーダーたちの
人間ドラマ」という 
本作のテーマ性を
損なうほどの問題ではなく、

総じて良かったのではないか
と思います!

というか、原作レイプ
心配していたようなこと
には全然なってなくて、

総じてとっても良かったです!


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

多少、歯切れが悪いのは、

役者の方々の演技が
素晴らしかった分、

個人的には
演出と脚本の意図が
よくわからなかったなーと
モヤっているだけです。


特に、無駄に「悪者」になってる人が
たくさんいたのは気になりました。

単なる勧善懲悪じゃないところが
この作品の良さだと思っていただけに。

まあ、マス向けにするというのは
そういうことなるのもしれませんが。

そういうことは
水戸黄門でやってくれれば
良いんだけどなー。。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そんなモヤモヤはあったものの、
観たほうがいい作品なのは
間違いないです!

阿南大臣の奥さん役の女優さんとか、
無言のシーンだけで泣けてしまうほど
素晴らしい演技でしたし。


そして何より、とにかく、

今の平和な日本が
大先輩たちの、

文字通り、
たくさんの血と汗、涙の上に
成り立っているということ、

私たちが受け取ったバトンは、
前のランナーの方々が
命を懸けて守り抜いてきた、
大変重みのあるバトンだ
ということを、

改めて気づかせてくれる作品です。

本作を観た後では、
自分たちが受け取ったこのバトンを、

どれだけいい形で、
次の世代に渡せるのだろう?
ということしか、

興味がなくなるはずです。


今の日本には、被害者顔して
先人たちを批判し、冒涜している
だけの人たちがいるのかいないのか
わかりませんが、

70年前の出来事なのに、
逆に未来について、
考えさせられる映画です。


映画館は還暦を超えた方々で
賑わっていましたが、
(まあ、平日だったし、
それはそうか)

未来を担う若い世代にこそ
必見の映画です。


【朗報】「日本のいちばん長い日」リメイク

「日本のいちばん長い日」
という映画については、

折にふれて
ご紹介しておりましたが、

終戦七十年を迎える今年、
この映画が何とリメイクされ、

明日、8月8日から公開
となります!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

もともと1967年の映画で、
そもそも白黒だったり
するのですが、

DVDを何度も繰り返し
見てしまうくらい、
私はこの映画が大好きです。

映画として、
エンターテインメントとして
本作が優れている点は、
多くあるとは思いますが、

「終戦の日」における
「ヒューマンドラマ」という
テーマがそもそも凄いわけで、

全ての日本人が
一度は見るべきものだと思います。

今回のリメイク版は、
まだ観ていませんので
何とも言えませんが、

その前提で、改めて、
本作のテーマについて、
簡単にご紹介させていただき、

(まだ自分が観てないのに
少々、性急ですが、)

観に行かれることを
オススメします!


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

本作の凄さは、
「終戦の日」の、
「ヒューマンドラマ」
というテーマだと書きました。

まず、
「ヒューマンドラマ」
という点についてですが、

本作は、主に当時の国の
リーダー格方々の目線での、
「ヒューマンドラマ」です。


私たちはふだん
「国」というものが、

喜怒哀楽を持った「人」の集まりだ、
というふうには、
あまり考えていません。

「お上」だとか、
「国家権力」だとか呼んで、
「国民」への対立軸として
語ってしまうことも多く、

極端な話、
「仮面ライダー」でいえば
「怪人」扱いだし、
「水戸黄門」でいえば、
「悪代官」のようなものです。


でも、実際は違います。


当時も今も、
国を動かしてるのは、

一人ひとりの「人」です。

人である以上、
感情があって、葛藤もあります。

本作は、そうした
「人」の「気持ちの部分」を、
きちんと描いている作品です。

そのため、エンタメとして
決して派手さはありませんが、

大切な気付きが得られる作品
だと思います。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そして、開戦でも戦中でもなく、
「終戦の日」を描いている、
という点。

これも映画としての
派手さは失いますが、

実際には、
ビジネスでも家族でも、
始めるより、終わるほうが大変です。

「この事業には未来がある!」
「だから俺を信じて一緒に
頑張ってくれ!」

と言っていた社長が、ある日、
「事業をたたもうと思う」
と言うのは大変です。

同じように、、

(・・・こんな例えでいいのか
わかりませんが・・・、

「娘さんを一生幸せにします」
と言いにいくのは大変ですが、

「別れることになりました」
と報告するのはきっともっと
大変なことだと思います。)


開戦でも戦中でもなく、
終戦の時を描いている、
ということは、

派手さはないけれど、
身にしみるリアリティ
があります。

70年前のことなのに、
リアリティがあるからこそ、
私たちの「今」を考える
キッカケを与えてくれます。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

というわけで、
自分が観る前から
かなりオフサイド気味な
作品紹介でしたが、

今回のリメイク版も、
オリジナル版に勝るとも
劣らない出来になっているのでは!
と思ってますので、

期待に胸に来週、観に行くことを
ご報告しておきます(笑







なお、この映画ができる
キッカケとなった「座談会」を開いたのは、
当時、文藝春秋の編集者だった、
半藤一利氏ですが、

当時33歳!だったそうです。
 
 
5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ