ナンバーワンにならなくちゃだめだ
でも ルールは自分で決めていい
 
花屋の店先に並んだ
いろんな花を見ていた
ひとそれぞれ好みがあるから
とれがきれいかは自分次第
 
みんなの尺度で一番だなんて
争うことは意味がない
きれいと思う花が君と僕で
違っていてもおかしくない
 
それなのに僕ら日本人は
どうして尺度が人任せ
一人一人違うのにその中で
一番を揃えたがる?
 
そうさ 僕らの
花にはひとつずつの世界
一人ひとり違う世界を持つ
その世界でのナンバーワンに
一生懸命になればいい
 
君の世界や僕の世界
ひとつとして同じものはないから
ナンバーワンにならなくちゃだめだ
でも ルールは自分で決めていい