続いて、

5月から表紙(トップバナー)を
飾ってくれている、

秋山清香(あきやま・きよか)
さんを紹介します。

02a620d6.jpg

彼女がプロデュースする
[KIYO | CAFE] は、

渋谷、下北沢で成功を収めて
ついに我が街、秋葉原へ!

日時  :5月19日(日)11:30-23:00(メニュー売り切れ次第終了となります)
場所:秋葉原 HEART of HEARTs
参加料 :¥3,000(前金制)
menu :KIYO | CAFE スペシャル お子様ランチ
     KIYO | CAFE スペシャル 緑のジュース

毎月、第3日曜日、
既存のカフェを1日貸し切って
イベントを開催するという
『移動式カフェ』。

そのユニークなモデルの裏に
隠された思いを

本誌(?)だけに語ってくれました!

(毎回、かわいい画像つきなので
そちらもお楽しみに!)
 

カフェなのに『移動式』?

438fddc1.jpg

―カフェなのに『無店舗型』
ってどういうこと?(笑)


秋山清香(以下き):
無店舗というか、移動式なんです。 
 
 [KIYO | CAFE] (以下、キヨカフェ)は、
毎月第3日曜日に営業
しているのですが、

毎回違うコンセプトで、
違う場所で開催します。


―毎月、色んな場所を
借りてるってこと?


き:はい。
1回目は渋谷で、
ガレージパーティカフェ、

2回目は下北沢で、
ハンドメイド旅カフェ

をやりました。


―面白そうだね!
そして、次回がいよいよ?


き:秋葉原です!


―やった(笑)

その話は後でたっぷり(?)
聞くとして(笑)、

まずはキヨカフェ全体を貫く
コンセプトがあれば教えて下さい。


カフェはもっと楽しくなる!


acb8b409.jpg

き:カフェって、どちらかというと
みんなの心を落ち着かせる
場所じゃないですか。

でも、人が集まる場所でもあるし、
もっと、面白くもできると思うんです。

ちなみに、俺さんが
よく行くカフェってありますか?


―え?俺が?メイドカフェ以外で?


き:はい、メイドカフェ以外で(笑)


―うーん、
昔、週末の朝に近くの
エクセルシオールに行っていたけど、
何だか行かなくなっちゃった。


き:何のために行ってたんですか?


―とにかく、外に出て
目を覚ますためと、

『日経ビジネス』を
読むために(笑)


き:それって、
別にそのカフェじゃなくても
できることですよね。


―そうだね。
近いから、そこに行ってたけど。


き:そういう人って結構
多いと思うんですけど、

カフェって、基本的に
そこに行くのが目的じゃなくて、

そこで、別の目的を果たすため
行きますよね。

いつの間にか行かなくなる理由
ってそういうところに
あるんじゃないかと思ってて。


―そうかも。

『日経ビジネス』を読まなくても
まぁいいかなって
思うようになっちゃってから、

行かなくなった(笑)

そのせいで毎週、未開封の
同書が積まれていくから
本当は良くないんだけど(笑)


き:『日経ビジネス』を
読まなくなったとしても、

そこに行くこと自体を
目的にできるカフェがあっても
良いですよね。

メイド喫茶みたいに(笑)


―メイド喫茶はそうだね(笑)
そこに行きたいから行く、
楽しいから行く、みたいな。


き:私は、カフェ自体にも
エンターテイメント性があった方が
良いと思うんです。

毎日ある必要はないけれど、
日常の中に、
たまに非日常的な楽しさがある
くらいのバランスで。


―そうだね。たまには
カフェに行くこと自体を
目的にする日があって良いかも。

カフェって、人の生活のリズムの一部に
なっている場所で、日常シーンの代表。
 
だからこそ、そこに非日常がやってくる
ことの意味は大きい。
 

つ づ く

 ★ ★ ★ 

※編集後記 

モデルとして活動する傍ら、
『移動式』という新しい形態で
カフェを手がける彼女。 

「カフェにもエンタメ要素が必要」と
いう彼女が『移動式』のカフェを
手がける狙いを探ります

気になった人は、
5/19、秋葉原
『HEART of HEARTs』へ!

0e1a23f2.jpg