シンガポール3日目。

家賃が日本の3倍で、
交通機関以外、物価も高い!

そんなシンガポールに
それでも人が集まるのは、
なぜなのでしょう?

所得税率が低いから?

 
理由のひとつは、
「いい出会いがあるから」
と言います。

なるほどー!



・・・というわけで・・・、



今日は、
隙間時間に出会い系アプリ
チャレンジしました!

「6人にひとりが億万長者」
という国ですから、

これはもう、
逆玉も夢ではありません!

その結果やいかに?


















というわけで、結果、

億万長者はおろか
誰とも出会えてない

のですが、

わずか9時間ほどの間に、
すごい色んな地元の方と
チャットできたのは、

実はこれはこれで
貴重だった気はします。


スケジュールのせいにする
つもりはないのですが、

日本のサクラまみれの
出会い系アプリと違って


2-3日あれば、
実際に会ってお茶することも
全然できると思います。

今日はリアルの方の打合せが
結局、夜10時まで
盛り上がってしまい、

こっちのアプリで
チャットしていた方々とは
調整がつかず、

直接会ってお茶したり
ということは、

残念ながら
実現しませんでした。

いや、
スケジュールのせいにする
つもりはないのですが。。。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

・・・さて、

一応、利用したアプリについて
一言ずつ書いておきます。


まず、Tinder。

一番気軽に使える。
ただ、PC版が無いので会話盛り上がると不便。

あと、fbログインすると同性のユーザの友達にはバレるので注意。


それから、OkCupid。

こちらも気軽。
課金は高い割に大して役に立たないので不要。

PC版があるので、個人的にはTinderよりこっち。


結果的に一番良かったのは、SKOUT。

サクラもいるけどすぐ見分けられます。
こちらも非課金で十分。

TinderとOKCupidは、

(+今回は使わなかったのですが、シンガポール発だという、Paktorも)


スキマ時間消費アイテムとしても
人気ありそうな感じです。

右左にスワイプ
しているだけで楽しい、

という面もなきにしもあらず。 

というわけで、

シンガポールまで来ていながら
何をしているんだ、
という感じですが、 

リアルはリアルで

今日も4組の方と
お話させていただくなど、

リアル・ネットともに
充実した6日目となりました!

明日はまた別の国へ旅立ちます!