せっかく、ユーゴまで行くなら、
ドブロブニク以外に
もう1日くらい観光に充てても
怒られまいと、

ギリシャを訪れました。

・・・但し、一泊。




午後4時アテネ着の便。

まず私の「三種の神器」
の充実具合で言いますと、

ここも
SIMカードが空港に売ってない
パターン。

ATMも経済危機のせいか、一台、
お金が出てこず。
HSBCだったんですけど、、。

(引き落としだけされてないか
後でチェックしなくては・・・)

隣の銀行のは大丈夫でした。

Uberはあるにはあるのですが、
タクシーを呼ぶ機能
しかありませんでした。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

まずは、
SIMカードが無ければ
生きていけない
ので、

これまでの反省も生かし
ホテルにチェックインした後、
ショッピングセンターに。

今回は割とスムーズにSIM
をゲットできたものの、
貴重な夕日のタイミングを
逃してしまいました。

本当は、海に落ちる夕日か、
アクロポリスの丘からの
夕焼けを見たかった。。。

なお、割とスムーズに、
とは書いたたものの、

あくまで「割と」であって、
ギリシャの時間の流れの遅さを
体感することにはなりました。

いろいろ待っている間に
文字通り、
日が暮れましたので。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

Uberについては
先ほど書いた通り、
タクシーを呼ぶ機能
しか無いのですが、

それでも、車が見つかる場合は
(場所によっては
「無い」となるのですが、)

なるべくUberで
呼んだほうがいいです。

基本、
ボラれますんで。


英語が通じないので議論ができず
正確にはボラれているかどうかも
わからないのですが、

なんだかんだ理由をつけて
メーターよりも高いお金を
請求されます。

別に日本のタクシーと比べて
大した金額じゃないので
いいんですけど、、、。

外国はボラれるもんだ、と
思っていればいいのですが、
気にされる方は、
せっかくの旅情も冷めるかと。

なお、フランスでは
反Uberのデモが暴徒化したり
もしているようですが、

既得権との戦い、であるならば
個人的にはUberに
頑張って欲しいところです。

ま、ボラれるってところ以外は、

謎の割り込み団体客
よりも先に私のことを
乗せてくれたり、

(列に並べる日本、最高!)

観光名所を教えてくれたりして
基本まあ親切ですし、

あまりボロい車で
エアコンのスイッチから発煙
したりする
ハプニングもありましたが、

それを差し置けば、
(まあ、エアコンですし)

快適なんですけどね。


ギリシャのタクシー。


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

そんなこんなで、
着いた日の夜、

他に行くべき場所も
わからなかったので、

とりあえずアクロポリスの丘へ。
午後7時40分着

行ったら閉まってました。


「翌朝8時から来い」と。

ぐう。



隣の展望台(というか岩山・・・?)
には行けたので写真を取って、
ホテルへ戻りました。

なお、ケンタッキーの味は
デフォルトしてるので
トラウマになりたくなければ
行かないほうがいいです。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

翌朝、寝坊したので、

アクロポリスで
30分しかなかったのですが、

絶景です。

空が青い!
青い空に白い大理石が映えます。

私の大好きなマンガ
エリア88でも、

戦場を束の間、離れた
主人公たちが、

ギリシャで古の神々たちに
思いを馳せる場面が
あったと思いますが、

(小学校の頃に読んだので
詳しくは忘れましたが…)

30分滞在しただけでも
歴史の重みとロマンを感じます。


観光資源の活かし方
という観点からは、

三千年近い歴史を持つ日本も
参考にできることが多いのでは
と思いましたが、

なんせ30分しかいなかったので
あまり偉そうなことは
言えませんので、

どなたか、新婚旅行ででも行って、
考察をお願いします。


なお、アクロポリスの丘には
無料のクロークがありますので、

スーツケースで行った場合でも、
ボッ
サービス精神旺盛なタクシーの
トランクに預けたりしなくても
大丈夫です!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

何だか、ただの旅行ブログ
になった上に
一部愚痴交りですみませんが、
お詫びに綺麗な写真を貼ります。

この写真を見ていただければ、
行く価値あり!
と思っていただけると思います!

最後に、
ギリシャといえば債務危機ですが、
私が行動した範囲では
ショッピングセンター含め
それほど影響は感じませんでした。

ただ、
国会前では、デモをやってました。

近づかなかったので

それが「年金払え」なのか
「雇用守れ」なのか、
目的はわかりません。

このあたりも、
同じく借金と国会前デモを抱えた国同士、
事情がわかると
少しは勉強になったのかもしれません。

ま、今回は景色最高!
ということで。
 
☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.