以前設立時に書いていた
会社設立物語


思いのほか反響が良いので、
続きを書きます。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

これまでのあらすじとしては、

今まで「サラリーマン社長」
だったので、
オーナーになりたい!

→作ってみよう。

作るには、商号(社名)を
届け出る必要があるらしい。
公募しよう!

→600件以上の候補の中から
「サクラス」に決定!

→本店所在地(住所)も
必要らしいので
マークシティの
シェアオフィスを借りる。

→法務局に届け出て、
「サクラス株式会社」
ができる。

→名刺を作ろう。
ロゴが必要だ。公募しよう。

→97件の候補の中から
会社のロゴが決定!

→自分以外のスタッフが
作業する場所が必要になった。

→九段に事務所を借りる。

くらいのことまでは、
書いた気がします・・。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

その後・・・
ということで・・、

(だいぶブログの更新を
サボっていたので、
思い出しながらとなりますが・・汗)

トピックスは、3点。

1. オフィスの移転
2. 初めての決算
3. 初めての融資

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

まず、本稿では、
オフィスの移転について
書きます。

住居用のマンションだと
大人数が出入りするには
不便となりましたので、

カードキーで入れて
男女別のトイレがある、
より事務所っぽいところに
引っ越しました。

お世話になったのは、
サービスオフィス神保町
さんです。

よくよく見ると、
某出版グループさんの不動産、
ということがわかります。

そのため?、設備は充実、
対応も勿論ご丁寧、ですので、
神保町付近で起業する人
(いるのか・・?)
にはオススメです!

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

弊社は今年3月に、
「神保町さくら通り」にある
この新事務所へと移っているのですが、

あっという間に夏になりまして、
九段の時よりも駅が近くなった
有難さを感じています・・!

駅から徒歩1分(0分?)なので
神保町にお越しの際は、
是非お気軽にお立ち寄り下さい。



☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

なお、そんなこんなで
現在のビルに入居していますが、

決して特定の出版社さんと
資本関係にあるわけでは
ありません・・ので、

出版業界の皆さまの
ご理解をいただけましたら幸いです。
^^;

神保町のビルは、殆どが
住友か小学館のものなので
仕方がないのです。


今回、普通の事務所ではなく、
いわゆる「サービスオフィス」に
入ったのですが、

什器やコピー機、
ネット環境などが初めから揃っている
というだけでなく、

解約予告期間や敷金の面から、
会社の人数が変わった時に
比較的移転しやすい、

というのも
ベンチャーにとっては
嬉しい要素だと思います。

場所によっては、
入居者同士の交流が
相乗効果を生んでいるような
サービスオフィスもある
と聞きますので、

多少、坪単価が割高でも、
はじめのうちはサービスオフィスが
オススメです!

・・というわけで・・、
次回の「会社設立物語」は、
「初めての決算」です。