うちの会社にはいま、
とっても心強い、
インターンの子たちがいます!

ただし、
今年の目標である
「最強のインターン集団」
の達成に向けては、

まだまだやることがあります!

こんなふうに、
インターンシップ・プログラム
として、仕組みを整備したいと
思います!

☆★☆★☆★☆★

特徴1
「プロ」を目指す!


内容:
3ヶ月のインターン期間の間に、
「プロ」を目指してもらいます。

プロというのは、何かの業務を、
仕事として受託できる状態です。

しかもそれを、(私以外でも)
誰からも受注できるレベルにする
というのが目標です。

例:
例えば、「議事録1本5,000円」だとして、
「学生の○○さんに頼んでみては?」などと、
私がそれを私の知人にも紹介できる状態


その理由:
早期に自分の適性を知り、
自分なりの職業観を持ってもらう
ことで、就活に失敗しない。

☆★☆★☆★☆★

特徴2
「3ヶ月」で目指す


内容:
インターン期間は3ヶ月とします。
(その前に1ヶ月の試用期間あり)

その理由:
「期限」を設けることで、ダラダラしない。
教える側も、期限にコミットする。

☆★☆★☆★☆★

特徴3
「仲間」と学ぶ!

内容:
インターン期間中は、毎週、
金曜夕方に集まり、研修を実施。

その理由:
インターン生同士、
互いに高め合う場をつくる。

具体的なしくみについては、
こちらをご覧ください!

20170701_サクラス・インターンシップ・プログラムについて
28