イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

シンガポール

シンガポール弾丸出張&客家について

半年ぶりのシンガポール。






意外と遠いので
機内では久々に読書がはかどりました。

客家ってご存じですか?

華僑の中では
マイノリティのようですが、

その経済的影響力の大きさから、
東洋のユダヤ人と評されることも
あるようです。



この本は物語仕立てで面白かったです。

シンガポールの繁栄を築いた
リークアンユーも客家とのこと。

客家は移民系なので
島国の日本人には無い考え方も多く、
新鮮でした。

同じ移民系であるユダヤ人とも
少し比べてみましたが、

共通点もあり、違う点もあり。





日本人の傾向であったり、
世の「生存戦略」の全体像
を知る上では、

国外での交流は欠かせませんね。
1泊でとんぼ返りでしたが、
今回も勉強になりました。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

お知らせ?


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.






明日から毎日更新を再開します!


東南アジア歴訪記8日目クアラルンプール(2)

マレーシア2日目です!

シンガポールほどではないですが、
ジャカルタに比べると
徒歩と電車で
比較的どこへでも行けて、
動きやすい街ですね。 

その代わり?
観光スポット発のタクシーは
ボッタクリですが。。。

 






























この東南アジア歴訪も、
マレーシアで3カ国目。

そろそろ全体を通じての
総合的な考察というか感想も
出てくる頃になりました。

今日聞いた
日本のサブカルに対する意見は
どこまで代表性があるものかは
正直、わかりません。

ただ、
ショッピングモールにおける
プレゼンスと併せて考えると、
マスの意見と
そう遠くない気がします。


そんな風に、
聞いた話と見た景色、
ネットの情報と、

色々合わせてみると
わかることもあると感じます。


あっという間に
後半戦に突入したわけなので、

これまでに吸収してきた情報を
徐々にまとめていきながら、

明日からまた動いていきたいと
思います!

東南アジア歴訪記7日目シンガポールからクアラルンプールへ

さて、ジャカルタに続いて
素敵な出会いに恵まれた、

シンガポールを後にしまして、
続いての街は・・・
























マレーシアもジャカルタ同様、
週末は家族でモールで過ごすという、

イオニスト的なライフスタイル
のようです。
 
今日行ったショッピングモールは
比較的観光客向けだったので、

明日は地元のモールを
攻めようと思います!

東南アジア歴訪記6日目シンガポール(3)

シンガポール3日目。

家賃が日本の3倍で、
交通機関以外、物価も高い!

そんなシンガポールに
それでも人が集まるのは、
なぜなのでしょう?

所得税率が低いから?

 
理由のひとつは、
「いい出会いがあるから」
と言います。

なるほどー!



・・・というわけで・・・、



今日は、
隙間時間に出会い系アプリ
チャレンジしました!

「6人にひとりが億万長者」
という国ですから、

これはもう、
逆玉も夢ではありません!

その結果やいかに?


















というわけで、結果、

億万長者はおろか
誰とも出会えてない

のですが、

わずか9時間ほどの間に、
すごい色んな地元の方と
チャットできたのは、

実はこれはこれで
貴重だった気はします。


スケジュールのせいにする
つもりはないのですが、

日本のサクラまみれの
出会い系アプリと違って


2-3日あれば、
実際に会ってお茶することも
全然できると思います。

今日はリアルの方の打合せが
結局、夜10時まで
盛り上がってしまい、

こっちのアプリで
チャットしていた方々とは
調整がつかず、

直接会ってお茶したり
ということは、

残念ながら
実現しませんでした。

いや、
スケジュールのせいにする
つもりはないのですが。。。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

・・・さて、

一応、利用したアプリについて
一言ずつ書いておきます。


まず、Tinder。

一番気軽に使える。
ただ、PC版が無いので会話盛り上がると不便。

あと、fbログインすると同性のユーザの友達にはバレるので注意。


それから、OkCupid。

こちらも気軽。
課金は高い割に大して役に立たないので不要。

PC版があるので、個人的にはTinderよりこっち。


結果的に一番良かったのは、SKOUT。

サクラもいるけどすぐ見分けられます。
こちらも非課金で十分。

TinderとOKCupidは、

(+今回は使わなかったのですが、シンガポール発だという、Paktorも)


スキマ時間消費アイテムとしても
人気ありそうな感じです。

右左にスワイプ
しているだけで楽しい、

という面もなきにしもあらず。 

というわけで、

シンガポールまで来ていながら
何をしているんだ、
という感じですが、 

リアルはリアルで

今日も4組の方と
お話させていただくなど、

リアル・ネットともに
充実した6日目となりました!

明日はまた別の国へ旅立ちます!
 

東南アジア歴訪記5日目シンガポール(2)

シンガポール2日目。

本日は色々な方にお会いして
お話を伺うことが出来ました!

あまりここには
書けていませんが(^^ゞ
















メイド喫茶は
無くなってしまったようで
非常に残念。。。

ショッピングモールなどで
見かけたもののうち、

日本モノのシェアは、

飲食店、食品、
化粧品や文房具などでは
とても高いのですが、

それ以外、
家電やファッション、
エンタメ、車などでは
なかなか厳しいですね。

ものすごく当たり前ですが、

外国人、特に中国人の方が
日本に来て買って行かれている
ようなものは、

こちらでもやはり
人気のようです。

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
 
明日も色々な方にお会いして
お話をお聞きする予定です!

今日伺ったお話も色々ありますが、
その中で感じたことを
ひとつ挙げるとしたら、

中国語、勉強した方がいいかも、
ということでした。

ではまた明日!
 
5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ