イケガミコフ『21世紀の生存戦略』

新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ。なるべく毎日更新。読者の皆さんと一緒に21世紀を生き抜く力をつけていくのが目的です。左脳的切り口で右脳的題材でも取扱うことを特徴として、世の中の出来事から、その裏にある時代性を読み解いていければと思います。その上で、時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践したい。なかでも、個人が個性を発揮して生きることをメインテーマに据えたいと考えています。

僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会

メカつく、最終選考開始!(僕たちの見たいメカアニメをつくろう製作委員会)

昨日3/1より、
ついに最終選考開始!





2015-03-02-21-40-55


グランプリは、今回公開された
短編アニメの再生回数で決定! 

最終選考の審査員は、
皆さんです!


2015-03-02-21-41-13

13日の金曜日には、
フジテレビさんで
特別番組が放送されます。

富野監督も出演の
番組の内容は勿論、

より多くの方々に、
5企画を見ていただける機会に
なるのではと、
今から楽しみです!




2015-03-02-21-41-26


短編動画は

メカつく公式サイト

から是非、ご覧ください!
 

再生回数で通過作品が決まるため、
応援したい作品が見つかったら、

是非拡散お願いいたします。


最終選考通過作品は、
フジテレビさんでアニメ化
となります!!











↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


3/13(金)フジテレビで25:50~「メカつく」企画が遂にテレビOA!

少し先ですが・・・、

2015-02-24-00-47-24



1年前からの企画が、
ようやく最初の山場を迎えます。

(動き出したのは実際は
もっと前からですが)




 


プロの方々も
多く参戦して下さったとはいえ、

一般公募の企画に、

これだけ華やかなステージを
用意してくださった、フジテレビさん!

本当に、有難うございます! (> <)

あの富野由悠季監督も出演の、
超豪華な番組をお見逃しなく!

なお私は小学校の頃に富野監督著の
ZガンダムやF91などの
小説を読んで、ドはまりしてました。


↓↓↓よろしければ、是非押してください!m(__)m↓↓↓

Share (facebook) tweet Share(LINE)

↑↑↑よろしければ、是非押してください!m(__)m↑↑↑


TVアニメ化「メカつく」クリエイティブ&第2弾企画決定









審議に長い時間をかけてしまい、
皆さまをお待たせする
こととなってしまって、
大変申し訳ありませんでした。

外部の協力先の方々を含めて
慎重に議論を重ねた結果、
上記のような結果となりました。

通過者の皆さま、
おめでとうございます!

通過5企画については、
これから
ミニアニメの制作に入ります。 
お楽しみに! 

新たに追加された
1企画については、
クリエイティブを募集中です!

公式サイトの
こちらのページをご覧下さい!

引き続き、「メカつく」企画を
宜しくお願いいたします。


TVアニメ化「メカつく」6企画が決定!同志すみぺも参戦!





募集時の動画(3/20)

 

結果発表動画(5/23)

 

公式ホームページでは・・・

第一弾企画書募集の結果発表! 今後、それぞれキャラクターデザイン、メカニックデザイン、シナリオの募集に移ります!

好きな企画書をツイートして応援しよう! ツイート・リツイート数応援ラリー実施中!

コチラから(「メカつく」公式)

企画書も第二期募集開始しました!



関連ツイートまとめ




























































 
次回リベンジ・・・?

 
5月17日にビジネス書発売!
自己紹介
ユーゴスラビア生まれ。理工学部を卒業後、A.T.カーニーに入社。様々な業界のコンサルティングを手がけた後、エブリスタ立上げに携わり、同社代表取締役社長に就任。15年3月末に退任し、現在はメディア企業のデジタル戦略コンサルを手がける。グロービス経営大学院「ネットビジネス戦略」講師。
このブログについて
▼新卒外資コンサルからIT企業社長となった著者が、自身の備忘も兼ねて日々の心境を綴るブログ▼なるべく毎日更新▼読者の皆さんとご一緒に、私自身も「21世紀を生き抜く力を」つけていくのが目的です▼「左脳的切り口で右脳的題材も取扱う」ことを特徴に、世の中の出来事からその裏にある「時代性」を読み解いていければと思います▼その上で時代性に合う生き方、新しい生きる力を提案し、自らも実践していきます▼なかでも「個人が個性を発揮して生きる」ことを中心テーマに据えたいと考えています。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ